MENU
安全への取り組み

経営メッセージ

日頃より、バニラエアをご利用いただき誠にありがとうございます。バニラエアの安全に対する取り組みを知っていただければ幸いです。

バニラエアは2012年8月1日に初就航し、2013年11月1日にバニラエアと商号を変更しました。2016年4月現在では、国内3路線、海外4路線の運航を行っており、安全理念に基づき日々の業務を行っています。

しかしながら、今日の安全が明日の安全を保障するものではありません。常に新たな安全の取り組みを積み重ね、我々一人ひとりが問題意識を持って、必要な改善を図り、安全運航を堅持するため、バニラエアの役員、社員が一丸となって、様々な課題に取り組み更なる安全性を追求してまいります。

『安全は経営の基盤であり、社会への責務である』『私たちはお互いの理解と信頼のもと、確かな仕組みで安全を高めていきます』『私たちは一人ひとりの責任ある誠実な行動により安全を追求します』という安全理念のもと、今後も、お客さまに安心してご利用いただけますよう安全運航に邁進してまいります。これからも皆様の変わらぬご愛顧とともに、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2016年4月

バニラ・エア株式会社

代表取締役社長 五島 勝也

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

【2017年12月17日 新千歳空港離発着便遅延のご案内】

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、機材繰りの影響により、新千歳空港を離発着する便に、遅延が発生している便がございます。
「詳細を見る」から便毎の運航状況をご確認下さい。

 

2017-12-16 22:50