MENU
安全への取り組み

バニラエア安全理念

『安全は経営の基盤であり、社会への責務である』

安全の堅持はお客様の生命、身体あるいは財産を守るということだけでなく、私たちの生命、身体、財産を守るということにおいても、社会的責任であると同時に、この責任を全うすることができなければ、企業としての存立が危うくなってしまう。安全を維持、向上させて行くことは企業の発展には不可欠であり、経営の基盤となるものである。

『私たちはお互いの理解と信頼のもと、確かな仕組みで安全を高めていきます』

安全は数多くの組織・関係各社が、お互いに協力し連携しあって各々定められた業務を確実に実施することで初めて達成される。
お互いの理解や信頼は、組織間で業務を行なううえで基礎となるもので、また組織を超えた協調体制や安全を確保するための制度やシステムといったしくみを常に最新、最善の状態に保ち、継続的に安全性を維持向上させることが重要である。

『私たちは一人ひとりの責任ある誠実な行動により安全を追求します』

これらのしくみのなかで、私たちも一人ひとりが常に安全の状況を確認し、改善し、安全を確保していく責任を担っていることを十分認識し、より確実な安全を自らの行動により誠実に追及してゆかなければならない。

安全行動指針

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラをご利用いただきありがとうございます。  

現在、整備作業/機材繰りに伴う使用機材到着遅れの影響により、成田/石垣空港を離発着する便に、遅延が発生している便がございます。
「詳細を見る」から便毎の運航状況をご確認下さい。

2018-12-16 15:30