MENU
最新情報・お知らせ

バニラエア 初号機が成田国際空港に到着!

2013.11.14プレスリリース

バニラエア(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:石井知祥)は2013年11月14日(木)、バニラエアとして最初の飛行機(機種:エアバス社製A320、JA01VA、新造機)が成田国際空港に到着したことをお知らせいたします。フランス・トゥルーズを2013年11月12日(現地時間)に出発したバニラエアの初号機は、アラブ首長国連邦・シャールジャ国際空港、タイ・ドンムアン空港(バンコク)を経由し、無事、成田国際空港に到着いたしました。

本日到着した飛行機は、新デザイン塗装前の真っ白の機体です。2013年11月19日(火)には、成田国際空港を出発して大阪国際空港(伊丹)に向かい、機体の塗装が行われます。新デザインが施された初号機は、12月上旬に成田国際空港に再び飛来する予定です。

バニラエアは今後、順次機体を受領し、2014年3月末までに5機体制となる予定です。運航計画としては、2013年12月20日(金)に成田国際空港から沖縄(那覇)、台湾・台北(桃園)に就航し、その後、札幌(新千歳)と韓国・ソウル(仁川)に就航いたします。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-07-16 05:05