MENU
最新情報・お知らせ

奄美空港での海浜事故防止活動参加について

2016.07.26プレスリリース

奄美空港での海浜事故防止活動参加について

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、奄美空港にて開催される海上保安庁奄美海上保安部主催、『海浜事故防止活動』(開催日:2016年7月31日)に参加いたします。

本活動は、夏の海水浴シーズンを迎えるにあたり、島外からのお客様にも安全に楽しく奄美での海水浴やマリンスポーツを楽しんでいただき、「海の事故ゼロ」を目指す呼びかけで、シュノーケリングベストの着用体験など、お子様も楽しみながら遊泳中の事故防止について学べる場です。

また、バニラエアの東京(成田)=奄美大島線は2014年7月の就航から3年目を迎え、今夏は7月30日から8月28日まで初の夏期増便※を予定しており、例年以上に多くの来島者を見込んでいることから、下記期間、客室乗務員が海の安全啓発アナウンスを実施します。
※1日1往復から1日2往復へ増便

これからもバニラエアは、奄美群島を訪れる皆様が楽しい旅の思い出を作っていただけるよう、お手伝いしてまいります。


海浜事故防止活動

日時:2016年7月31日(日)午前11時00分~午後4時40分

場所:奄美空港 到着ロビーおよびターミナルビル出口付近
※詳細は別添資料「奄美空港での海浜事故防止活動について」(奄美海上保安部発行)をご参照ください。

安全啓発アナウンス(機内)

日時:2016年7月15日(金)~2016年8月31日(水)

対象便:東京(成田)発奄美大島行きの全便※
※運航状況によりアナウンスを控えさせていただく場合がございます

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-09-19 05:00