MENU
最新情報・お知らせ

個人旅行客向けオプショナルツアー販売で提携

2016.12.02ニュースリリース

『ベルトラ』×バニラエア
個人旅行客向けオプショナルツアー販売で提携
2016年12月5日より“タビナカ(旅中)”が充実!

個人旅行客向けオプショナルツアー販売で提携

ANAホールディングス100%出資のレジャー・リゾートLCC、バニラエア(代表取締役社長:五島勝也、所在地:千葉県成田市)はベルトラ株式会社(代表取締役社長:二木渉、所在地:東京都中央区)と提携し、2016年12月5日(月)よりバニラエア公式ウェブサイト経由で世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』のサービス提供を開始いたします。

『ベルトラ』は国内外の個人旅行客の“タビナカ需要”に応えるオプショナルツアー(体験型アクティビティ)の情報収集や予約ができる専門サイトで、113カ国329都市で体験できる10,000種類以上のオプショナルツアーを取り扱っています。魅力の一つは「最低価格保証」。他社サイトにて『ベルトラ』より安価な料金で同じツアーが提供されているのを見つけた場合、その最安値の料金に変更されます。またツアー料金の1%がポイント還元されたり、参加体験談の投稿でポイントが貰えるため、“今の旅の充実”が“次の旅の楽しみ”へと繋がります。

2016年11月現在、バニラエアが就航する国内外11都市(【国内】札幌・函館(*1)・東京・大阪・奄美大島・沖縄/【国際】台北・高雄・香港・ホーチミン・セブ(*2))で体験できるオプショナルツアーの総数は約1,200種類。2016年12月に新規就航するセブでは約100、2017年2月就航の函館は40のツアーがラインナップされています。

『ベルトラ』との取り組みはまず、バニラエアの日本語サイトからスタート。続けて、英語や繁体字、簡体字などの外国語サイトにも展開を広げる予定です。『ベルトラ』との取り組みにより、日本人のお客様の旅の充実だけでなく海外のお客様の“タビナカ需要”を促進し、就航地の観光需要の開拓に貢献していきます。

*1・・・東京(成田)=函館線は2017年2月19日、大阪(関西)=函館線は2017年3月18日就航
*2・・・2016年12月25日就航

オプショナルツアー(例)

Happy Travel Cafe

<『ベルトラ』サービス概要>
エリア数:113カ国329都市/会員:約108万人/ 参加体験:210,000件以上
取引先:現地ツアー催行会社数(世界)約3,000社/ 現地ツアー数:約13,000ツアー
特徴:世界最大級の現地ツアー品揃え、徹底したカスタマーサポート、豊富な参加体験談
日本語   英語
中国語:簡体字   繁体字

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-09-19 05:00