MENU
最新情報・お知らせ

大阪(関西)=奄美大島線開設

2017.01.10ニュースリリース

ついに関西からも気軽に奄美へ行けるようになります!
大阪(関西)=奄美大島線開設
航空券の発売は2017年1月12日14:00~

大阪(関西)=奄美大島線開設

ANAホールディングス100%出資のレジャー・リゾートLCC、バニラエア(代表取締役社長:五島勝也、所在地:千葉県成田市)は2017年3月26日(日)より、7番目の国内線となる大阪(関西)=奄美大島線を開設いたします。関西国際空港発着の国内線としては、2017年2月18日(土)に就航予定の東京(成田)線、3月18日(土)の函館線に続く3路線目となり、函館線および奄美大島線はバニラエアだけが運航する単独路線となります。

九州本土の南に位置するトカラ列島と沖縄諸島との間に連なる奄美群島に属する奄美大島は、その豊かで独特な生態系から“東洋のガラパゴス”とも称されます。今春には同じく奄美群島の徳之島などと共に「奄美群島国立公園」として国立公園に指定されることが決まっており、2018年には「奄美・琉球」としてユネスコ世界自然遺産登録を目指している注目の島です。

航空券は2017年1月12日(木)14:00より、バニラエア公式ウェブサイト(vanilla-air.com)、予約センター(有料/0570-6666-03)ならびに各種航空券検索サイトにて発売いたします。

代表取締役社長五島勝也よりコメント:
「これまで多くのご期待を頂いていた大阪(関西)=奄美大島線の開設をお知らせすることができ、喜びで胸がいっぱいです。東京(成田)=奄美大島線の就航から約2年7ヶ月、奄美大島はANAグループの一翼としてレジャー・リゾート路線の開拓を担う弊社にとって一つのシンボルと言っても過言ではない就航地になりました。熱帯の息吹に包まれたマングローブの原生林や宝石のように美しく澄んだ紺碧の海、吸い込まれそうな満天の星空など、奄美大島、そして奄美群島だからこそ全身で感じられる大自然のパワーと癒しを関西にお住まいの皆様にもご体験いただきたいと思います。また奄美に縁のある皆様には、今までよりも気軽に関西と奄美群島を結ぶ足としてバニラエアをお役立ていただければ幸いです。是非一度、奄美群島へご訪問いただき、手付かずの大自然がもつ力強さと美しさをご堪能ください。そして美しい自然を後世に残すべく、ユネスコ世界自然遺産登録に温かい応援を賜れれば幸いです。」

バニラエアは引き続き、低運賃や地域との協力を通じてプレジャー需要を創出し、人々の交流促進と地域の活性化に貢献してまいります。

<運航スケジュール>

<運賃>

路線 コミコミバニラ(片道) シンプルバニラ(片道)
大阪(関西)=奄美大島線 6,780円~
(ピーク時:7,880円~)
4,780円~
(ピーク時:5,880円~)

新規路線開設記念セール「わくわくバニラ」

大阪(関西)=奄美大島線の開設を記念し、下記の通り「わくわくバニラ」を発売いたします。

発売期間:2017年1月12日(木)14:00~1月18日(水)23:30
搭乗期間:2017年2月6日(月)~6月30日(金)

【特記事項】
※2017年7月1日(土)以降の航空券は、後日発表ならびに発売いたします。
※ピーク時の運賃の適用期間:2017年3月26日(日)~4月3日(月)、4月28日(金)~5月8日(月)
※別途、支払手数料と旅客施設使用料がかかります。
※運航スケジュール・運賃額・ご利用条件は予告無く変更および追加設定する場合がございます。
※上記は申請中のものであり、政府ならびに関係諸機関の認可・承認を前提としております。
※「わくわくバニラ」は路線・期間・曜日によって運賃が異なります。一部除外日もありますので予めご了承下さい。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。

函館空港発着便は、降雪の為天候調査対象となっております。

便の詳細状況につきましては「詳細を見る」から運航状況をご確認下さい。

 

Thank you for choosing Vanilla Air.

We are doing weather investigation for take off and landing flights of Hakodate.

Please check 【See more info】 for latest flight information before your departure.

We apologize for any inconvenience.


 

2017-12-12 06:35