MENU
最新情報・お知らせ

東京(成田)=セブ線 下限運賃を約40%引き下げ

2017.03.30ニュースリリース

東京(成田)=セブ線 下限運賃を約40%引き下げ
片道1万円以下!セブがもっとアナタの近くに!
7月15日~はたっぷりセブで遊べる運航ダイヤも旅を後押し

東京(成田)=セブ線 下限運賃を約40%引き下げ

ANAホールディングス100%出資のレジャー・リゾートLCC、バニラエア(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2017年3月31日(金)18:00より東京(成田)=セブ線の下限運賃の引き下げに挑戦いたします。新たな運賃は現在より約40%お得な片道9,880円~で、2017年5月9日(火)ご搭乗分より適用されます。

今回の運賃改定は、この春、新たな生活や挑戦に一歩を踏み出す皆様に向けたバニラエアからの贈り物。スタートダッシュでがんばった自分へのご褒美や新しいお友達との夏のご旅行先として今よりも気軽にセブへ足をお運びいただけるよう、運賃の値下げに踏み切りました。

フィリピン中部のビサヤ諸島に位置し、平均気温が26~27℃と一年を通じて常夏のセブは、真っ白なビーチと宝石のように青く輝く海が訪れた人を非日常へと誘う世界屈指のリゾートアイランドです。美しい自然とビーチリゾートらしい開放的な雰囲気に加え、成田から片道約5時間、時差1時間というアクセスの良さから語学留学先としても人気が高く、英語のレベルアップを目指す学生からアクティブシニアまで幅広く注目を集めています。

バニラエアの東京(成田)=セブ線は2016年12月25日(日)に本邦キャリア初の定期便として就航して以来、20~30代を中心にご利用が広がっています。2017年7月15日(土)からは成田発が朝10:30、セブ発が15:30と、今よりさらにご利用いただきやすい運航スケジュールとなり、初日も最終日も余すところなく旅を楽しめるようになります。

【今日からセブはおさんぽ気分で行ける私のビーチ】-お客様にセブをより身近に感じ、また現地での時間を有意義にお過ごしいただけるよう、バニラエアは引き続きお手頃な運賃で旅を応援してまいります。

運賃

東京(成田)=セブ運賃

運航スケジュール

東京(成田)=セブ運航スケジュール

【運賃・運航スケジュールに関する特記事項】
※上記運航スケジュールは全て現地時間です。
※別途、支払手数料と旅客施設使用料がかかります。
※燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)はいただいておりません。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-10-26 12:00