MENU
最新情報・お知らせ

すみだ水族館×バニラエア 「バニラのオトモダチ」プロジェクト始動

2013.12.19プレスリリース

すみだ水族館×バニラエア
「バニラのオトモダチ」プロジェクト始動
就航開始を記念し、お客様に心地よいサービスを目指して相互に協力!

「バニラのオトモダチ」プロジェクト始動

バニラエア(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:石井知祥)と『すみだ水族館』(所在地:東京都墨田区、館長:田海雅彦)は、バニラエアの就航開始を記念して、2013年12月20日(金)~2014年3月31日(月)までの期間、お互いに心地よいサービスの提供を目指して「バニラのオトモダチ」共同プロジェクトを実施いたしますので、お知らせします。

『すみだ水族館』で飼育しているマゼランペンギン46羽にはすべて名前が付いており、本プロジェクトは『すみだ水族館』で一番小さなマゼランペンギンの女の子「バニラ」とバニラエアがユニークなタッグを組み、お客さまへ心地よいサービスの提供を目指す共同プロジェクトです。

バニラエアと『すみだ水族館』は、新しい形のサービスを提案し、かつお客様との距離感が近いコミュニケーションを大切にしながら心地よいサービスを目指すという点で共通の姿勢を有しています。そこで2014年1月~3月までの期間、『すみだ水族館』の飼育スタッフとバニラエアのフライトアテンダントおよびゲストサービススタッフが、お客様とのコミュニケーションのとり方について意見交換を行い、相互のサービスに触れる「オトモダチ会」を実施いたします。「オトモダチ会」では、飼育スタッフからバニラエアのフライトアテンダントおよびゲストサービススタッフへ、『すみだ水族館』ならではのお客様とのコミュニケーション方法の取り組みを伝えていただく予定です。

バニラエアのフライトアテンダントおよびゲストサービススタッフと『すみだ水族館』の飼育スタッフが、ペンギンの「バニラ」をきっかけに異業種交流となる本プロジェクトを行うことで、新たな発見やお客さまへのより良いサービス提供の向上を目指します。今後の「バニラのオトモダチ」プロジェクトに、ぜひご期待ください。

第一弾として、2013年12月21日(土)~25日(水)の5日間、すみだ水族館で光るペンギンの模型を作るクリスマス特別ワークショップ「ペンギンライト~バニラをつくろう~」(各日100名様)に参加して応募いただいた方の中から、抽選で1組2名様にバニラエアの航空券が当たる、クリスマスプレゼント企画を実施いたします。さらに、当該期間中にバニラエアにご搭乗されたお子様には、『すみだ水族館』特製ペンギン型クリスマスオーナメント(先着300名様)をプレゼントいたします。

「バニラのオトモダチ」プロジェクト第一弾「バニラ」のクリスマス企画

①クリスマス特別ワークショップ「ペンギンライト~バニラをつくろう~」
ペンギンの生態や「バニラ」の特徴について学ぶと共に、きらきら光る「バニラ」の特徴がデザインされたペンギンの模型を作ります。完成した模型を持って、実際の「バニラ」を観察していただけるワークショップです。ワークショップに参加して、応募いただいた方の中から抽選で1組2名様にバニラエアの航空券が当たります。
【開催期間】2013年12月21日(土)~12月25日(水)10:00 ~(※定員になり次第終了)
【開催場所】東京スカイツリータウン®内『すみだ水族館』5F すみだステージ
【定員(対象)】各日100名様(3歳以上)
【参加料金】無料
【申し込み方法】当日申し込み

②『すみだ水族館』オリジナル!クリスマスオーナメント(手作りキット)プレゼント
期間中、バニラエアにご搭乗いただくお子様(先着300名様)にペンギン型のクリスマスオーナメントが手作りできるキットをプレゼントいたします。
【実施期間】2013年12月21日(土)~12月25日(水)
【数量】先着300名(※なくなり次第、終了)

ペンギンの「バニラ」について

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-09-19 05:00