MENU
最新情報・お知らせ

2017年10月 下地島空港(沖縄県宮古島市)で 操縦士訓練の実機飛行を開始

2017.09.13プレスリリース

2017年10月 下地島空港(沖縄県宮古島市)で
操縦士訓練の実機飛行を開始

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は10月11日より下地島空港(沖縄県宮古島市)で操縦士訓練の実機飛行を開始致します。それに先立ち、9月13日、代表取締役社長 五島勝也が沖縄県の浦崎唯昭副知事を表敬訪問し、訓練の受け入れに関する感謝の意をお伝えします。

2014年度以降、実機飛行は今まで他空港で実施してきた実績がありますが、下地島空港では、実機飛行の設定に際し、日程や時間帯の調整に関する自由度が相対的に高いことなどから、乗員訓練計画に基づく柔軟な時期設定、訓練による機材控除期間の短縮、1回の訓練フライト時間の短縮が見込める等、これまで以上に安定的かつ効率的な訓練が可能となると考えております。

バニラエアでは今後も、計画的な操縦士訓練に取り組み、より高品質な運航サービスが提供できるよう努めてまいります。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

 
平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
 

◆関西国際空港を発着便をご利用のお客様へ

台風21号の影響により、関西国際空港の一部施設において運用が制限されております。
9月22日まで、関西国際空港発着便の一部に遅延・欠航便がございます。

出発前に「詳細を見る」からご利用便の最新運航状況をご確認ください。

 

◆奄美大島発着便の運航について

~9月22日 機材繰りの影響により奄美大島発着便に遅延便がございます。
「詳細を見る」から便毎の運航状況をご確認下さい。

 

◆沖縄発着便の運航について

9月22日の沖縄発着便の一部に遅延便がございます。

「詳細を見る」から便毎の運航状況をご確認下さい。

 
 

◆北海道地方離発着便をご利用のお客様へ

北海道胆振地方中東部で発生した地震の影響ならびに停電により、各空港と市内を結ぶ公共交通機関に運転見合わせ等の影響が発生しています。
一般道路も交通規制や通行止めとなっている区間がございます。ご利用のお客様は、各公共交通機関の運行情報をご確認ください。

 

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 

 

2018-09-21 07:20