MENU
最新情報・お知らせ

福岡=台北線の開設について

2018.01.29プレスリリース

福岡=台北線の開設について
~ 日本の航空会社による福岡発着国際線定期便が復活します! ~

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2018年夏期運航スケジュールより、福岡=台北(桃園)線の就航を決定いたしました。

バニラエアでは、就航以来700万人を超えるお客様にご利用頂いておりますが、中でも台北(桃園)には、東京(成田)・大阪(関西)・沖縄(那覇)の国内3都市から合わせて1日6往復を運航しており、日本・台湾双方から多くのお客様にご利用頂いております。
台北(桃園)と結ぶ4都市目となる福岡からは、ご利用頂きやすい福岡午前発・夜着のダイヤで毎日運航することにより、台北へのアクセスがますます便利になります。また、訪日頂くお客様には、九州へのアクセス利便性が更に向上致します。
バニラエアは、各地からの直行便の就航を通じて、訪台、訪日旅客の利便性の向上に大きく貢献して参ります。

代表取締役社長 五島勝也よりコメント:
「台北は、多くの方をひきつける魅惑の都市です。バニラエアでは、東京(成田)・大阪(関西)・沖縄(那覇)からも多くのお客様にご搭乗頂き、また、台湾からの訪日されるお客様にも、より身近となった日本を満喫して頂いております。
今回、福岡からの路線を開設させていただき、より多くの皆様に台北の魅力を体験していただけることを非常に嬉しく思っております。また、訪日される皆様には、福岡をはじめとした九州の魅力をぜひ堪能していただきたいと思います。福岡からは、大分、佐賀、熊本、長崎等九州各地への交通の便も良く、温泉や美味しさいっぱいのご当地名物など、様々な魅力を有する九州全域に足を運んでいただければ幸いです。
現在、早期に皆様にご利用頂けるよう、就航に向け準備いたしております。今回の福岡=台北の就航で更に便利になるバニラエアを、是非ご利用下さい。」

バニラエアは、ANAグループのLCC事業を担う日本のLCCのパイオニアとして、今後も九州の観光、経済の活性化に貢献し、皆様に便利にご利用頂ける国内、海外の路線ネットワークの拡充に努めて参ります。是非、ますます便利になるバニラエアをご利用ください。

※ これらの計画は関係当局の申請・認可を前提としております。
※ 就航開始日や運航ダイヤ等の詳細については、確定後、改めてお知らせいたします。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2018-02-24 22:00