MENU
最新情報・お知らせ

機内食「Flight Kitchen」冬メニューが登場

2018.11.30プレスリリース

機内食「Flight Kitchen」冬メニューが登場
寒い冬に心も体も温まるフライトごはん♪

 12月1日(土)より機内食「Flight Kitchen」が冬メニューに衣替え
 函館商業高等学校と共同開発した「ごろっと!ほっこり!スープカレー」がお披露目
 お客様の声にお応えし、大人気メニューが復活!

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:井上慎一)は、2018年12月1日(土)より、「Flight Kitchen」冬メニューの販売を開始いたします。

冬メニューには函館商業高等学校と共同開発した「ごろっと!ほっこり!スープカレー」(850円)が登場!きっかけは2017年8月に横浜で開催された「商業高校フードグランプリ2017」。同校の生徒と地元函館のレストランが共同開発したメニューの“斬新なアイディア”と、取り組みを通じて感じた”地元への熱い想い”に心を奪われ、同校へアプローチ。2018年3月に本プロジェクトが始動しました。同年5月には、流通ビジネス科の3年生37人が6チームとなり、それぞれ1品ずつ機内食を提案する選考会を実施。合計6品の中から当メニューが選ばれました。

性別・年代問わず一人でも多くのお客様に召し上がっていただけるよう、チキンベースのスープは程よい辛さに仕上げ、素揚げした野菜はゴロゴロ感と彩りが残るよう、最後に盛り付けるよう工夫しました。容器は、急な揺れが発生してもスープがこぼれにくいように底が深いものを採用しています。スープとターメリックライスを分けて搭載する、バニラエアの機内食では初となる2つの容器を使用したメニューです。

また、今回はお客様の声にお応えして、バニラエア就航当初より人気が高いメニューが復活!まずは、「“復活”みんな大好きガッツリ牛丼」(750円)。とろみのある甘だれと牛肉は絶妙なバランス◎さらに食感のアクセントとしてインゲンマメと紅しょうがを添えました。

大好評のクリームパンは、人気のフレーバーが期間限定で復活。12月~1月は程よい甘さと酸味の「バニラエア特製 とろ~りイチゴクリームパン」(350円)、2月~3月は、程よい苦みと上品な風味の「バニラエア特製 とろ~り宇治抹茶クリームパン」(350円)がご賞味いただけます。

その他、新商品の「彩り鮮やかおもてなし弁当 」(850円)は、紅白かまぼこや昆布巻きが入った一足先に新年の訪れを感じさせてくれるお節風弁当です。

冬メニューの販売期間は、2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)※までの4ヶ月間です。新メニューとともに、皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

  • 一部販売開始日、販売終了日が前後する便があります。写真はイメージです。

Flight Kitchen Vstore冬メニュー

彩り鮮やかおもてなし弁当 (850円)

“復活”みんな大好きガッツリ牛丼(750円)

    ※ご利用便により、取扱商品を限定させていただく場合がございます。 詳しくは客室乗務員にお問い合わせください。
    ※商品価格はすべて税込となります。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2019-10-26 12:00