MENU
最新情報・お知らせ

「Flight Kitchen」に春の新メニュー登場!

2015.01.29プレスリリース

バニラエア
「Flight Kitchen」に春の新メニュー登場!
春の訪れに合わせて“フライトごはん”のテーマがリニューアル♪

「Flight Kitchen」に春の新メニュー登場!

レジャー・リゾート路線のLCC、バニラエア(代表取締役社長:石井知祥、本社:千葉県成田市)は、2015年2月1日(日)より機内メニュー「Flight Kitchen」をリニューアルし、一足早い春の訪れを味覚で感じる、新しい“フライトごはん”を発売します。

今年はバニラエアにとって2度目の春。新年度のはじまりに合わせ、今回のメニューからは“フライトごはん”のテーマに【Destination(就航地)】が仲間入りしました。従来の【Resort】・【Relax】というテーマに就航地ならではの魅力が加わることで、目的地に到着する前に“寄り道”のワクワク感を楽しめます。

就航地メニューの第1弾は、春から一日最大8便まで増便される注目の北海道をフィーチャー。北海道の郷土料理にちなんだ『北の味覚 鮭のちゃんちゃん焼き風ごはん』は、味噌で味付けした鮭と昆布だしごはんという、北海道の旨みをぎゅっと凝縮した組み合わせが絶妙です。また、人気のバニラエア特製クリームパンも春の衣替え。思わず笑みがこぼれるたっぷりのクリームはそのままに、パン生地がバニライエローになりました。ほかにも、千葉県の県花である菜の花を和風テイストに仕上げ、ふわふわのスクランブルエッグが菜の花を思わせる『菜の花畑の春サンド』やほんのりと桜が香る『しっとり、SAKURAのシフォンケーキ』など春ならではのメニューも取り揃えています。

また、3月からはオリジナルグッズにも新商品が登場。ソフトな手触りが心地よい『ヒコーキぬいぐるみ』は、翼の先のシャークレットの内側にもしっかりとバニラフラワーが刺繍された、こだわりの一品です。手乗りサイズの『ヒコーキキーチェーン』は楽しい旅のお供としておススメです。

バニラエアはこれからも、機内でのひと時が楽しい旅の1ページなるよう新しいメニューや商品を提案して参ります。

フライトごはん新メニュー

新メニュー

オリジナルグッズ新商品

オリジナルグッズ

表紙デザイン

   

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

台風の影響に伴い、石垣空港を離発着する便が欠航となりました。

JW811:台風17号の影響に伴い成田空港への引き返し
JW812:台風の影響による機材繰り

 

ご利用のお客様へは、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

 

 

2019-09-20 14:30