MENU
アイコンCSSクラス: 
yellow
最新情報・お知らせ

香草航空新航線 台北直飛福岡

2018.01.29プレスリリース

香草航空新航線 台北直飛福岡
~ 九州的玄關! 機場到市區最快5分鐘! ~

全日空(ANA)旗下100% 出資成立的香草航空公佈最值得期待的好消息,新航線台北(桃園) ─ 福岡預計於2018 年夏季航班正式開航,成為繼東京(成田)、大阪(關西)及沖繩(那霸) 之後,第4條從台北出發飛往日本的國際航線。

福岡國際機場不僅享有九州的玄關的美譽,利用旅客人數更是日本前五名,歸因於其令人驚喜的便利交通。福岡機場通往市區交通方式簡單又方便,國際線航廈與國內線航廈設置免費接駁巴士,從福岡機場搭地鐵通往「博多車站」只需5分鐘,通往「天神車站」也只需要12分鐘,有興趣來一趟福岡輕旅行或是北九州踩點的旅客,香草航空的台北(桃園) ─ 福岡航線天天飛,無疑是您最佳的選擇!

北九州之旅精彩絕倫,福岡、佐賀、長崎、熊本及大分蘊藏豐富觀光資源,福岡天神區號稱購物天堂,大分縣內的湯布院亦是日本溫泉百選前三大朝聖地。此外,琳瑯滿目的美食包含博多拉麵、雞肉火鍋、一口餃子、明太子、甘王草莓及多樣精緻甜點零食,以身為饕客為傲的您,千萬不能錯過。

最新情報・お知らせ

福岡=台北線の開設について

2018.01.29プレスリリース

福岡=台北線の開設について
~ 日本の航空会社による福岡発着国際線定期便が復活します! ~

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2018年夏期運航スケジュールより、福岡=台北(桃園)線の就航を決定いたしました。

バニラエアでは、就航以来700万人を超えるお客様にご利用頂いておりますが、中でも台北(桃園)には、東京(成田)・大阪(関西)・沖縄(那覇)の国内3都市から合わせて1日6往復を運航しており、日本・台湾双方から多くのお客様にご利用頂いております。
台北(桃園)と結ぶ4都市目となる福岡からは、ご利用頂きやすい福岡午前発・夜着のダイヤで毎日運航することにより、台北へのアクセスがますます便利になります。また、訪日頂くお客様には、九州へのアクセス利便性が更に向上致します。
バニラエアは、各地からの直行便の就航を通じて、訪台、訪日旅客の利便性の向上に大きく貢献して参ります。

代表取締役社長 五島勝也よりコメント:
「台北は、多くの方をひきつける魅惑の都市です。バニラエアでは、東京(成田)・大阪(関西)・沖縄(那覇)からも多くのお客様にご搭乗頂き、また、台湾からの訪日されるお客様にも、より身近となった日本を満喫して頂いております。
今回、福岡からの路線を開設させていただき、より多くの皆様に台北の魅力を体験していただけることを非常に嬉しく思っております。また、訪日される皆様には、福岡をはじめとした九州の魅力をぜひ堪能していただきたいと思います。福岡からは、大分、佐賀、熊本、長崎等九州各地への交通の便も良く、温泉や美味しさいっぱいのご当地名物など、様々な魅力を有する九州全域に足を運んでいただければ幸いです。
現在、早期に皆様にご利用頂けるよう、就航に向け準備いたしております。今回の福岡=台北の就航で更に便利になるバニラエアを、是非ご利用下さい。」

バニラエアは、ANAグループのLCC事業を担う日本のLCCのパイオニアとして、今後も九州の観光、経済の活性化に貢献し、皆様に便利にご利用頂ける国内、海外の路線ネットワークの拡充に努めて参ります。是非、ますます便利になるバニラエアをご利用ください。

※ これらの計画は関係当局の申請・認可を前提としております。
※ 就航開始日や運航ダイヤ等の詳細については、確定後、改めてお知らせいたします。

最新情報・お知らせ

バニラエア×奄美群島プロモーション第二弾 『AKB48チーム8とコラボレーション!』

2018.01.29プレスリリース

バニラエア×奄美群島プロモーション第二弾
『AKB48チーム8とコラボレーション!』

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、 2018 年1月29日~3月31日の間、今、最も勢いのあるAKB48グループ チーム8の注目メンバー、岡部麟さん(茨城県代表)、小栗有以さん(東京都代表)、山田菜々美さん(兵庫県代表)、 倉野尾成美さん(熊本県代表)とタッグを組み、奄美群島のキャンペーンを実施します。
奄美の美しい自然や伝統文化、食が溢れる観光スポットなどで記念撮影をしてSNS(ツイッター・インスタグラム)に投稿すると、抽選でメンバーの限定グッズが当たります。
詳しくはこちらをご覧ください。 https://vanilla-amami-cp.com/

キャンペーン参加メンバー

左から小栗有以さん、岡部麟さん、
倉野尾成美さん、山田菜々美さん
©バニラエア×AKB48チーム8

キャンペーン参加方法はこちら!

キャンペーン内容

・奄美の写真を撮り、上記のハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、抽選で112名の方に限定グッズ(メンバー手作りクラフト 各1個、直筆サイン入りバニラエアモデルプレーン×8個、直筆サイン入りオリジナルポストカード 合計100個)をプレゼントします。
・奄美空港1階のしまバス総合案内所で、バニラエアの搭乗券を見せて“しまバス“の路線バス乗り放題券(1日券・2日券・3日券)を買うと、先着200名様限定でメンバーのオリジナルポストカードがもらえます。
・2月上旬にはメンバーが実際に訪れた奄美のお勧めスポット6ヶ所に“等身大ポスター”が登場予定!記念撮影をしてお楽しみください。

©バニラエア×AKB48チーム8

チーム8メンバーの奄美旅行の様子は、1月29日(月)より特設ページにてご案内します。
毎週更新されるメンバーの奄美旅行オフショット“今週のPick Up!”もお楽しみに!

関西国際空港で奄美の産品を配布
ホテル ビッグマリン奄美様の協賛により、関西国際空港内で「黒糖豆菓子」のサンプリングを配布しております。奄美のご旅行の際は、お土産に是非ご検討ください。(※数量限定なくなり次第終了)

バニラエアでは、東京(成田)・大阪(関西)より奄美大島へ毎日運航し、お求めやすい運賃を提供しております。是非、この機会にバニラエアをご利用いただき、奄美でチーム8のメンバーと旅の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?皆様のお越しをお待ちしております!

◎奄美群島について

奄美群島は、九州本土の南に点在するトカラ列島と沖縄諸島の間に連なる奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島の8 つの有人島からなる島々で、アマミノクロウサギなどの希少野生動植物が生息・生育する亜熱帯の森や美しいサンゴ礁などが多くの人々を魅了しています。2018 年夏の世界自然遺産登録を目指し、自然保護活動に力を入れています。

◎AKB48チーム8について

「会いに行けるアイドル」として活動してきたAKB48から「会いに行くアイドル」をコンセプトとして誕生したAKB48チーム8。
メンバーは、全国47都道府県で開催された〈AKB48 チーム8 全国一斉オーディション〉によって、 各都道府県から1人ずつ選出された47人。地域に密着した活動で、ファン一人ひとりの心にたくさんの元気を届けています。

◎バニラエア 奄美大島線について

2014 年7 月より東京(成田)-奄美大島線の運航を開始し、多くのお客様を奄美へ運んで参りました。2017年3 月26 日には大阪(関西)-奄美大島線も開設し、東京(成田)・大阪(関西)より1 日1 便運航しております。2017 年度の冬ダイヤ(2018 年3 月24 日ご搭乗分まで)期間中は、奄美大島へ東京(成田)発6,380 円~、大阪(関西)発4,780 円~で販売しております。

最新情報・お知らせ

期間限定 30% OFFの『みんなで割』キャンペーン実施

2018.01.24プレスリリース

春休み・ゴールデンウィーク期間も対象!
期間限定 30% OFFの『みんなで割』キャンペーン実施
2018年1月25日00時販売スタート

「子ども割」でお子様30%OFF!

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2018年1月25日(木)~2月8日(木)の2週間で、3~9名様の同時予約で運賃が30%割引になる期間限定キャンペーン『みんなで割』の販売を実施いたします。

対象路線は国内線2路線(東京(成田)=函館線、大阪(関西)=奄美大島線)で春休みやゴールデンウィーク期間も対象となります。割引が対象となる運賃種別(タイプ)は、いずれの路線もコミコミバニラのみで、ご搭乗期間は2018年2月13日(火)~6月15日(金)です。

夜景やグルメで有名な港町・函館は、春休みシーズンに北の海産物の代名詞、毛蟹やホタテ、うになどが大変美味しい季節。函館駅前の朝市で北の幸を堪能したり、例年はGWに桜が満開となる五稜郭公園で、ご家族やご友人と歴史探訪をしたり、賑やかにお花見するのもおすすめです。
自然豊かな奄美大島は、昨年34番目の国立公園に指定され今年中の世界自然遺産登録を目指している奄美群島で一番大きな島となります。ゆったりとした時間のなかで、マングローブの森をカヌーで探検したり、透き通った海でマリンスポーツに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。
また、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:辻信太郎)のキャラクター「ポムポムプリン」とコラボレーションし、2018年3月末まで「奄美群島プロモーション」を実施しています。

メインテーマは、「ポムポムプリンが大冒険!!奄美群島でホームステイ」とし、絶景スポットや自然はもとより、食・文化・人も特設ページ(www.pompompurin-tabinote.com)にてご案内しています。旅ノートをみて、ポムポムプリンの訪問先をたどってみてはいかがでしょうか。

春休みやGW期間も対象となる今回の『みんなで割』を利用して、ご家族やご友人・学生グループで、魅力溢れる函館や奄美大島の旅をお得な運賃でお楽しみください。
『みんなで割』は一緒に旅をするメンバー全員に適用(乳幼児を除く)され、キャンペーン期間中であればいつでもご利用が可能です。2016年12月よりサービス提携を開始したオプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』(※バニラエア公式ウェブサイトTOPよりアクセス)と合わせてご利用いただくと、手間や時間をかけることなく充実した春旅の計画を組むことができます。

◎『みんなで割』キャンペーン(概要)

【販売期間】
2018年1月25日(木)00:00~2月8日(木)23:59

【対象運賃種別(タイプ)】
コミコミバニラ

【割引率】
3~9名様同時予約で運賃が30%OFF

【ご予約方法】
弊社ウェブサイトでご予約の際、各路線の割引クーポンコードを入力

対象路線 通常運賃(片道) 割引クーポンコード 割引率 適用期間(ご搭乗日)
東京(成田)=函館 6,990円~ HKDNOTTEYA18 30% 2018年2月13日(火)~6月15日(金)
大阪(関西)=奄美大島 6,780円~ ASJNOTTEYA18

【ご利用上の注意】
・クーポンコードは大文字のアルファベットと数字の組み合わせです(識別のため、表中では数字を下線付きで記載)。
・表に記載されている運賃額は、適用期間におけるコミコミバニラ運賃の下限片道運賃です。
・乳幼児(生後8日以上~2歳未満)運賃は本キャンペーンの対象外です。
・「みんなで割」が適用されているご予約内容の変更により、割引適用外となる場合があります。
・他の割引との併用はできません。
・割引後の運賃が1円単位となる場合は、10円単位に繰り上げとなります。
・弊社予約センター・空港カウンターで航空券をご購入される場合、「みんなで割」は適用できません。
・その他、本キャンペーンの詳細については、弊社ウェブサイト内特設ページをご覧ください。
<参考>https://www.vanilla-air.com/jp/special-offers/201801_group30off

最新情報・お知らせ

2017年度 年末年始期間 ご利用実績

2018.01.04プレスリリース

2017年度 年末年始期間 ご利用実績

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2017年度 年末年始期間(2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水))のご利用実績をまとめましたので、ご報告致します。

1)ご利用実績

※下り:東京(成田)、大阪(関西)発便。
東京(成田)=大阪(関西)便については、東京(成田)発大阪(関西)着を下りとする

※上り:東京(成田)、大阪(関西)着便
東京(成田)=大阪(関西)便については、大阪(関西)発東京(成田)着を上りとする

※日本発便:東京(成田)、大阪(関空)、沖縄(那覇)発便

※日本着便:東京(成田)、大阪(関空)、沖縄(那覇)発便

2) 実績概況

<国内線>

  • 期間中、利用率は、前年を4.9ポイント下回りました。ご利用のピークは、下り(成田、関空発便)が1月1日(月)、上り(成田、関空着便)が1月3日(水)でした。

<国際線>

  • 期間中、利用率は、前年を3.6ポイント下回りました。ご利用のピークは、日本発が12月29日(金)、日本着が1月3日(水)でした。

最新情報・お知らせ

Value Alliance拡大!! バニラエアから新たに2社への乗り継ぎが可能に!

2017.12.28プレスリリース

Value Alliance拡大!! バニラエアから新たに2社への乗り継ぎが可能に!

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2017年12月22日より、バニラエアウェブサイト(vanilla-air.com)から、バリューアライアンスのメンバーであるセブパシフィック(CEO:ランス・ゴコングウェイ 所在地:マニラ)及びノックスクート(CEO:ピヤ・ヨドマニ、所在地:バンコク)の路線網へのワンストップ予約を開始いたしました。本サービスは、既に同アライアンスメンバーであるスクートと2016年11月より開始をしており、今回は、スクートに加えて、セブパシフィック、ノックスクートとの乗り継ぎをワンストップで予約・購入できるようサービスを拡大したものであります。今回、加わる2社ともスクートと同様にエア・ブラック・ボックス社のシステムを通じて、ワンストップでの予約・購入が可能となりました。

今回、セブパシフィック、ノックスクートとの接続で、例えば、成田からセブを経由してマニラ、クラーク、イロイロなどセブパシフィックの多数の就航地へお乗り継ぎ頂けます。また、ノックスクートとの接続を利用して、台北経由でバンコクへもお出かけ頂けます。本サービスは、バニラエアのウェブサイトにて、フライトの予約・購入のみならず、座席指定や手荷物も購入できるバニラエアのウェブサイトならではのワンストップサービスです。新たにお乗り継ぎ頂ける都市については、バニラエアウェブサイトにてご確認頂けます。購入可能となるのは、2017年12月21日からのご搭乗分で、片道予約および発着地が同一の往復予約で、最大6区間まで旅程をご予約頂けます。勿論、既にバニラエアと接続しているスクートと今回接続するセブパシフィック、ノックスクートを組み合わせた旅程もご予約・購入頂けます。

このサービスの魅力は、旅の計画がより簡単でスムーズになること。異なる航空を利用する際、今までは各社のウェブサイトで別々に予約や支払いをお客様自身で別々に行う必要がありましたが、このサービスを利用することにより、ワンストップで予約・購入 が行えるため、気軽に旅の計画が立てられます。また、通常LCCでは保証していない航空会社間の乗り継ぎについても、航空会社事由で乗り継ぎ出来なかった場合は、ご予約頂いている加盟航空会社の空席のある次便に無償で振替をさせて頂きます。LCCアライアンスならではの、大変お求め安い運賃をご用意しております。是非、この機会に、バニラエアとバリューアライアンスメンバーでの空の旅をお楽しみ下さい。

アジア太平洋の160以上の就航地をカバーする”バリューアライアンス“。今後も”バリューアライアンス“メンバーであるチェジュ航空などとの乗り継ぎを順次拡大すると共に、協力体制を強化し、更なるお客様の利便性向上を目指して参ります。

<参考>ご予約可能な旅程

●台北経由でバンコク/ シンガポールへ

●セブ経由でフィリピン国内多数の就航地へ

最新情報・お知らせ

2017年度 年末年始期間 ご予約状況

2017.12.22プレスリリース

2017年度 年末年始期間 ご予約状況

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2017年度 年末年始期間(2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水))のご予約状況をまとめましたので、ご報告致します。

1)ご予約状況

国内線

提供座席数

前年比

予約数

前年比

予約率

前年比

39,240席

155.7%

29,416人

144.5%

75.0%

▲5.8pt

25,200席

20,352人

80.8%

(下段は2016年度実績)

搭乗日別予約状況(予約率:単位%)

12/28(木) 12/29(金) 12/30(土) 12/31(日) 1/1(月) 1/2(火) 1/3(水)
下り 79.4% 82.2% 76.9% 78.7% 79.0% 77.4% 71.4%
上り 69.2% 70.4% 72.6% 68.9% 73.7% 71.6% 77.8%
総計 74.3% 76.3% 74.8% 73.8% 76.3% 74.5% 74.6%
12/28(木) 12/29(金) 12/30(土)
下り 79.4% 82.2% 76.9%
上り 69.2% 70.4% 72.6%
総計 74.3% 76.3% 74.8%
12/31(日) 1/1(月)
下り 78.7% 79.0%
上り 68.9% 73.7%
総計 73.8% 76.3%
1/2(火) 1/3(水)
下り 77.4% 71.4%
上り 71.6% 77.8%
総計 74.5% 74.6%

※下り:東京(成田)、大阪(関西)発便。
東京(成田)=大阪(関西)便については、東京(成田)発大阪(関西)着を下りとする

※上り:東京(成田)、大阪(関西)着便
東京(成田)=大阪(関西)便については、大阪(関西)発東京(成田)着を上りとする

国際線

提供座席数

前年比

予約数

前年比

予約率

前年比

27,720席

100.0%

23,636人

97.1%

85.3%

▲2.6pt

27,720席

24,354人

87.9%

(下段は2016年度実績)

搭乗日別予約状況(予約率:単位%)

12/28(木) 12/29(金) 12/30(土) 12/31(日) 1/1(月) 1/2(火) 1/3(水)
日本発 90.9% 93.5% 91.3% 88.8% 93.1% 91.3% 91.6%
日本着 72.6% 77.6% 80.8% 74.3% 78.4% 83.7% 85.8%
総計 81.7% 85.6% 86.0% 81.6% 85.7% 87.5% 88.7%
12/28(木) 12/29(金) 12/30(土)
日本発 90.9% 93.5% 91.3%
日本着 72.6% 77.6% 80.8%
総計 81.7% 85.6% 86.0%
12/31(日) 1/1(月)
日本発 88.8% 93.1%
日本着 74.3% 78.4%
総計 81.6% 85.7%
1/2(火) 1/3(水)
日本発 91.3% 91.6%
日本着 83.7% 85.8%
総計 87.5% 88.7%

※日本発便:東京(成田)、大阪(関空)、沖縄(那覇)発便

※日本着便:東京(成田)、大阪(関空)、沖縄(那覇)着便

※国内線、国際線ともに12/18時点でのご予約状況

2) ご予約概況

<国内線>

  • 期間中、ご予約率は、前年を5.8ポイント下回りました。ご予約のピークは、下り(成田、関空発便)が12月29日(金)、上り(成田、関空着便)が1月3日(水)となっています。

<国際線>

  • 期間中、ご予約率は、前年を2.6ポイント下回りました。ご予約のピークは、国内線同様に、下り(日本発)が12月29日(金)、上り(日本着)が1月3日(水)となっています。

最新情報・お知らせ

THÔNG BÁO TẠM DỪNG CHUYẾN BAY TP. HỒ CHÍ MINH – TOKYO, TP. HỒ CHÍ MINH – ĐÀI BẮC

2017.12.15プレスリリース

Vanilla Air
THÔNG BÁO TẠM DỪNG CHUYẾN BAY
TP. HỒ CHÍ MINH – TOKYO, TP. HỒ CHÍ MINH – ĐÀI BẮC

Vanilla Air, hãng hàng không giá rẻ Nhật Bản (100% sở hữu bởi tập đoàn ANA Holdings, trụ sở chính: Tokyo, Nhật Bản) chính thức thông báo việc dừng chuyến bay từ Narita (Tokyo) tới Tp. Hồ Chí Minh từ ngày 25 tháng 03 năm 2018.

Chúng tôi chân thành cảm ơn sự ủng hộ và quan tâm sâu sắc của Ga hàng không Quốc tế Tân Sơn Nhất, Sở Du lịch Tp. Hồ Chí Minh, quý báo chí truyền thông, đại lý du lịch, các đối tác, và đặc biệt là hành khách đã bay cùng Vanilla Air trong thời gian vừa qua. Chúng tôi hi vọng sẽ có cơ hội làm việc và phục vụ quý đối tác và khách hàng trong thời gian tới.

最新情報・お知らせ

SUMMER 2018 in TOKYO! FOR AS LOW AS PHP5,888/WAY

2017.12.15プレスリリース

SUMMER 2018 in TOKYO
FOR AS LOW AS PHP5,888/WAY

運賃

2017 is quickly coming to a close, have you started your ‘2018 wanderlust wish list’?

Might as well do it now as Vanilla Air Inc. release its Summer 2018 fare for as low as PHP5,888* per way for travel to/from Cebu to Tokyo (Narita). Selling starts on the 15th of December 2018 at 1400hrs (Philippine Standard Time). Travel period is from March 25, 2018 to October 27, 2018. Beat the rush and plan out your holidays with us as early as now to make sure you get the best deal.

Japan is all about the seasons; whether it’s the pink hue of springtime or the golden dust of the sun and warm clear blue skies of summer or when the country is bathed in stunning shades of yellow, orange and red during autumn. Book and buy now! Better be ready as Japan will always be ready for you any season, any time!

Vanilla Air Inc., operates direct flights to/from Narita on a daily basis. For more details, visit our website at www.vanilla-air.com/ph.

最新情報・お知らせ

2018年夏期運航便 12月14日より航空券の販売開始!!

2017.12.13プレスリリース

2018年夏期運航便 12月14日より航空券の販売開始!!

・ 対象搭乗期間:国内線:2018年3月25日(日)~6月15日(金)
         国際線:2018年3月25日(日)~10月27日(土)
・ 販売開始日:12月14日(木)14:00            

バニラ・エア株式会社(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:五島勝也)は、2017年12月14日(木)14時より、2018年度夏期運航便(一部)の航空券を販売いたします。国内線の2018年6月16日以降分については、1月下旬より販売する予定です。詳しいスケジュールはバニラエア公式ウェブサイト(https://www.vanilla-air.com/jp/)にてご確認ください。

また、2018年3月25日以降のご搭乗分より、一部の座席指定料金を変更させていただきます。
新たに2列目から5列目までの座席を「アップフロントシート」に設定いたします。所定の座席指定料金をお支払いただく事で、乗り降りに大変便利な前方座席を指定することが出来るようになります。これまでと同様に、スタンダード座席を指定することが出来る「コミコミバニラ」をご利用の方は、「アップフロントシート」につきましても追加料金をお支払いただくことなく、座席指定をしていただくことが可能です。
※アップフロントシート指定料金: 国内線600円 / 国際線 1,000円

バニラエアでは、今後もよりよい運航品質と利便性の高いサービスをお客様に提供してまいります。皆様のご利用、心よりお待ち申し上げております。

2018年度夏期運航便販売概要

《販売開始日時》2017年12月14日(木)14:00~

《販売場所》バニラエア公式ウェブサイト、予約センター(有料)、各種航空券検索サイト

《対象路線》

○国際線
東京(成田)=台北(桃園)、高雄、香港、セブ
大阪(関西)=台北(桃園)
沖縄(那覇)=台北(桃園)
尚、本販売分より台北=ホーチミン線は運休となります。
また、成田=香港線は1往復/日の運航となります。

○国内線
東京(成田)=札幌(新千歳)、函館、大阪(関西)、奄美大島、沖縄(那覇)
大阪(関西)=奄美大島

《販売運賃》(片道)

路線 コミコミバニラ シンプルバニラ
東京(成田)=台北(桃園) 9,750円~ 6,750円~
東京(成田)=高雄 10,180円~ 7,180円~
東京(成田)=香港 12,680円~ 8,680円~
東京(成田)=セブ 15,880円~ 12,880円~
大阪(関西)=台北(桃園) 8,980円~ 5,980円~
沖縄(那覇)=台北(桃園) 8,380円~ 6,380円~
路線 コミコミバニラ シンプルバニラ
東京(成田)=札幌(新千歳) 6,480円~ 4,480円~
東京(成田)=函館 6,980円~ 4,980円~
東京(成田)=大阪(関西) 5,380円~ 3,680円~
東京(成田)=奄美大島 8,880円~ 6,880円~
東京(成田)=沖縄(那覇) 7,880円~ 5,880円~
大阪(関西)=奄美大島 6,780円~ 4,780円~

《運賃・運航スケジュールに関する特記事項》

※別途、支払手数料と旅客施設使用料がかかります。

※運航スケジュールは関係機関への申請及び認可を前提としております。
運航スケジュール・便数・運賃額・ご利用条件は予告なく変更および、追加設定する場合がございます。

※燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)はいただいておりません。

ページ

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2018-02-24 22:00