MENU
各種手荷物について

機内持ち込み手荷物

バニラエアでは、機内を快適かつ安全にお過ごしいただくため、お持ち込みいただける手荷物に対するお願い事項がございます。ご理解・ご協力をお願いいたします。

機内持込みが可能な手荷物のサイズ・個数・重さについて
サイズ 各辺が56cmX36cmX23cm以内
  注意①:ハンドル・車輪・鍵などの付属品も含みます。
  注意②:1辺でも規定サイズを超えた物は持込みできません。
個数 手荷物1個 + 身の回り品(ハンドバック・PCバックなど)1個
2個まで
重さ 2個の合計が10kgまで

係員による機内持ち込み手荷物の確認を強化いたします

バニラエアは、機内における安全面の強化および定時性向上の観点から、各空港にて係員による機内持ち込み手荷物の確認を強化いたします。
弊社便をご利用のお客様は、あらかじめ下記規定(約款抜粋)のサイズ・重量・個数をご確認の上、空港にお越しください。また、空港内弊社カウンター付近 に手荷物サイズを計測する器具を設置しております。お客様ご自身でも計測が可能ですので、最終確認にご活用く ださい。なお、この計測器具はお客様の大切なお荷物の破損等を防ぐため、弊社で定める手荷物制限サイズよりも 各辺1cm大きく製作しております。手荷物を無理に押し込まないと器具に収納できない場合は、その時点で機内 持ち込み可能なサイズを超過していることとなります。手荷物サイズの超過が確認された場合には、所定の料金、手数料をお支払いいただいた上で、カウンターにてお預けいただきます。ご同意いただけない場合には、搭乗をお断りする場合がありますのでご了承ください。

空港にお越しになる前に、ご購入された運賃タイプ・許容重量をご確認いただき、お預けになる場合は空港よりもおトクなウェブサイトにて、事前に手荷物料金をお支払いいただくことをお勧めいたします。空港では手荷物料金に加え、空港カウンター利用料がかかります。

安全運航ならびに定時運航に関しまして、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

約款抜粋)旅客が客室内に持ち込むことができる手荷物は、旅客が携帯し保管する当社規則に定められた身の回りの物品(ハンドバッグ、パソコンバッグ等)1個の他、当社規則に定める物品で、客室内の収納棚又は旅客の前の座 席の下に収納可能なもの(三辺の和の総計が115cm(45インチ)以内であり、56cm X36cmX23cmで あるもの)1個とし、かつそれらの重さの総計が10キログラム(22ポンド)以内とします。

  • 当社が客室内に安全に収納できないと判断した手荷物は持ち込めません。
  • 市販されている機内持込可能なサイズのスーツケースであっても、弊社の規定では持ち込めないものもあります。
  • お客様がお持ち込みになったアルコール飲料は機内でお飲みいただけません。

機内に持ち込める動植物

  • 鳴かない、臭わない、逃げ出さない昆虫類(きちんとした入れ物に入っていること、個人の趣味を目的とするもの)
  • ブーケ・切り花に分類されるもの(ただし、水漏れが起きないよう処置が取られていること)小型の苗木類で袋等に入れ、水漏れ及び汚濁防止の措置が取られていること(手荷物収納棚に立てて置け、高さ23cm以下)。

機内に持ち込めない動植物

  • ハムスターなどの小動物。

関連情報

上記のほか手荷物については安全上様々な制約事項がございます。

ウェブチェックインは日本国内線のみとなります。
国際線のチェックインは空港カウンターにて承ります。

平素よりバニラエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、通常通りの運航を予定しております。
皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。

2017-01-16 22:10