東京から、フィリピン・セブヘ。Chapter1 井上春香 PASSENGERS1/6
Introduction 井上春香は、早稲田にある大学の4年生。新聞社への内定も決まり、残りの大学生活を楽しむ日々を送っていた。そんな中、同じ学部の仲良し4人組で卒業旅行に行くことに。旅先に選んだのは、フィリピン・セブ。大学近くにある一人暮らしの自宅から、成田空港へと向かう春香であったが…。
TOKYO Waseda Area 神田川 春香の住む早稲田は、懐かしさも残る学生街。賑やかな高田馬場の他、情緒ある神楽坂にも近い。お寺や神社が数多く点在し、神田川や庭園も徒歩圏内。春香も時折、心のリフレッシュを求め、自然や歴史に触れながら散策をしたのだった。
SEE MORE
自宅の最寄駅。AM11:13 東京メトロ 東西線 早稲田駅
ちょっと大人な街で降車。AM11:25 東京メトロ 東西線 日本橋駅
TOKYO Nihobashi Area 日本橋 江戸時代から城下町として栄えていた日本橋。古く貴重な建造物と、現代の高層ビルがうまく共存し、美しい景観を作り出している。春香は時々、この街の伝統あるデパートで美味しいものを買って贅沢な気分を味わっていた。
SEE MORE
乗り換えれば成田まで1本。AM11:31 都営 浅草線 日本橋駅
59分/1,350円
都営浅草線エアポート快特京成直通成田スカイアクセス線経由アクセス特急
いよいよ旅の本格スタート!PM12:34 京成 空港第2ビル駅
駅の改札で仲間と待ち合わせ。みんな揃って徒歩で第3ターミナルへ。
フードコートでごはん食べていこうかな。PM2:45 成田国際空港第3ターミナル
PM2:45 成田国際空港第3ターミナル
JW691便
機窓からの景色にテンションが上がる!PM7:00 マクタン・セブ空港
マクタン・セブ空港へ到着。それぞれの道へ進む仲間との大切な時間!一生の思い出になる旅に...
Instagram by 井上春香
・この物語はフィクションです。登場する人物は架空の設定であり、実在しません。・記載の時刻、料金(ICカード利用の大人運賃)、便名は、2017年6月時点のものです。・所要時間はあくまで目安です。道路状況や天候等の状況により交通機関の運行に遅れが生じる場合がございます。
他の乗客を見る
  • シェア
  • ツイート